ツーショットの無料体験ポイントは場の雰囲気と女性の質を見極める時間に使う

プロのナンパ師はツーショット無料ポイントをこう使います!

田丸氏のサイト

今回はプロのナンパ師匠の立場として各方面でライターや執筆活動をされているカリスマナンパ師匠でありツーショットダイヤルの魅力を数多くの人々にネットで情報配信している「ツーショットダイヤル・テレクラでナンパの達人!」管理人の田丸氏に突撃取材した際のインタービューの文字起こしをお届けしたいと思います。

 

非常に長くなりますが、必ずツーショット番組を利用する上において貴重なテクニックや心構えになりますので、是非全てお読み下さいませ。

 

まず私が田丸氏と知り合いになったきっかけからお話したいと思います。それは1990年代のバブル崩壊後の日本だった頃まで遡ります。街中には小室サウンドが響き渡り、渋谷や池袋ではコギャルが横柄な態度で闊歩しルーズソックにミニスカと言う、空前の女子高生ブームが巻き起こっておりました。

 

私と田丸氏は当時のコギャルの聖地である渋谷のセンター街でお互いにナンパ師として張り合っている時に知り合ったのです。当時はライバル同士でしたので良く獲物(主にJK)を巡って喧嘩してましたね(笑)私が狙ったJKに声を掛けると、必ずといって良い程、田丸氏が絡んでくるんです(笑)

 

「俺が目をつけていた子だぞ!ここでナンパするなんて十年早いんだよボケっ!」当時の田丸氏はこんな感じのオラオラ系でしたね(爆)そして、私も年下ではありながら彼に正面からぶつかって行きました。そして殴り合いの喧嘩に発展。。。

 

センター街で喧嘩した日々

センター街で殴り合いをしているものですから、直ぐに警察が飛んできまして連行(笑)この時、既に私たちは立派な成人男性(汗)

 

こっぴどく叱られた後で無事に釈放されたのですが、この時に田丸氏が私に対して「お前は中々根性が座ってるな!良し!俺の驕りで飲みに行くぞ!」

 

まるで、中学生が読むヤンキー漫画に出てくる様な展開でしたね。まあ、この飲みがきっかけで私達はナンパに対して熱く語り合ったり、情報交換するようになり親友と呼べる存在になったのです。

 

まあ、これが彼との出会いのきっけですね。今から20年も前の出来事だと思うとなんだか涙が出てきそうになります。

 

さて!ここからが田丸氏からのツーショットダイヤルに関するインタビュー文字起こしです。

田丸流のツーショット無料お試しポイントの使い方

無料ポイントの正しい使い方

皆さんお疲れ様です!ツーショットダイヤル・テレクラでナンパの達人!管理人でありカリスマナンパライターとして活躍する田丸です。今回は私がメインのナンパ主戦場として利用しているツーショットダイヤル番組の無料ポイントについてお話したいと思います。

 

まずは、私がツーショットを日頃から利用する上での大切な「視点」を皆さんに知って貰いたい。ツーショット番組と言うのは古くは店舗型のテレクラが現役で活躍していた20年以上前から実は存在しています。

 

当時は店舗型テレクラの方が圧倒的にシェアが大きかった為、ツーショト番組は最近まで日陰の存在であったとも言えるでしょう。しかし、ここ最近のスマートフォンの爆発的な普及により状況は変わった。スマホと言うよりは実はLINEアプリの存在がツーショットダイヤルに大きな追い風を起こしたと言っても過言ではない。追い風と言うよりは「神風」と言った表現の方が適切だろうか。

 

もはやメールや掲示板で女を引っ掛ける「出会い系」の時代は終わったのかもしれない。LINEの普及により無料で何時間でも音声通話出来るのが当たり前になったからです。

 

そして無料で通話出来る事により、従来掛かっていた「通話料金」が桁違いに圧縮出来るようになりました。その浮いたお金を出会い系やツーショットなどのコンテンツに回せるようになった訳です。

 

更に女性目線からしてもツーショットダイヤルはかなり魅力的なコンテンツになったと思います。メールや掲示板だと相手の情報が明らかに不足している。その点、ツーショットダイヤルなら「男の生声」を聞きながら相手を選べるから安心感が違う。この流れが一気に加速して新しい出会いブームへとシフトして行ったのです。

無料ポイントはこう使え!

さて、具体的なツーショットダイヤルの無料ポイントの使い方についてお話しよう。最近のツーショットダイヤルには新規ユーザーが急速に増えて来ている。

 

彼らの行動を見ていると私からしてみるとまるで掲示板や2ちゃんねるなどに蔓延る「荒らし」の様な存在に見えてしまうのだ。とにかく初心者は無料体験時間を馬鹿げた行為に利用しているからだ。

 

手当たり次第に無料ポイントをまずはゲットする。次に適当なセンターに電話して女と電話が繋がる。

 

この次の展開が非常にお粗末なのである。いきなり女に対して「今日会える?」「電話番号教えて」「エロい声だね?テレフォンセックスしよう!」「セフレ探してるんだけど興味ある?」

 

こんな中学生みたいなナンパを手当たり次第にかましているらしいのだ。これは全て俺が仲良くしているツーショット女性ユーザーに聞いた話なので間違いない。昨年からこんな感じの荒らし初心者ユーザーが急激に増えているらしいのだ。

 

上記の様な無料ポイントの使い方をしている人がいたら即刻止めてもらいたい!こんな利用の仕方をしていたら間違いなく電話でナンパなんて成功しない。それどころか女に嫌われてツーショットダイヤルの楽しさが分からなくなったまま、飽きてしまう結果になる。

 

いいだろうか?無料ポイントの貴重な時間は各番組の雰囲気を確かめる時間や、女の質などのリサーチする時間に当ててもらいたい。そして、データを取るのだ。ナンパはデータが全てだ。ヤレる女の見極め方、セフレに出来る女の特徴、テレフォンセックスが好きな女の目印、アブノーマルな思考を持つ女の探し方。この様に繋がった女性を分析して自分だけのデータベースにして行くのだ。

 

初心者でもこの程度の意識くらいは実践できるだろう。とにかくアホな無料ポイントの使い方をしないで欲しいのである。

 

恐らく、これだけの意識の違いで脱初心者と言える程に成果が出る筈である。